オールインワンジェルおすすめ&選び方!美白になれる人気ゲル最新情報2018

オールインワンジェルって聞いたことはあるけど、使ったことはない。
そんな女性のために、オールインワンジェルについてご紹介します。
ずばり、オールインワンジェルとはどんなものか、知っておくと損はないはずです。

洗顔後、これ一つでOK!オールインワンジェル

オールインワンジェルとは、洗顔後に主に顔に塗ってなじませる化粧品です。
オールインワンというだけあって、一つのジェルの中に化粧水・乳液・美容液成分が含まれているため、何種類も基礎化粧品を用意する必要がないってわけですね。
洗顔後にこれさえ塗れば、十分なスキンケアができるから、たくさんの女性に愛用されているんです。
最近では、いろんなメーカーから販売されるようになって値段もピンキリ。
どれを選べばいいかわかんなくなるくらい、種類がたくさんありますよ。

時短でスキンケアできる化粧品

オールインワンジェルが人気な理由は、なんといってもスキンケアの時間が短縮できるから。
だって、顔を洗うたびに何種類も化粧品出して塗っていくのはかなり面倒なことですよね。
それが一瞬で終わっちゃうんだから、本当にラクになったわけです。
時短でコンパクトだから、旅行先なんかにも持っていきやすいんじゃないかな。

高機能なタイプのジェルも

オールインワンジェルはどんどん進化してきて、最近のものだと化粧下地とUVカット成分も含まれるようになりました。
そうなると、これ塗ったらそのままメイク始めちゃえるんだから、本当にラクですよね。
超面倒くさがりな人や、朝の時間がバタバタの人、子育て中の人なんかにはこういった高機能タイプがより便利。
スキンケアはちゃんとやりたいけど、時間がない…という人の救世主と言えるアイテムなんです。

肌質別で変わるオールインワンジェルの選び方

個人で肌質やお肌の悩みはまったく違っていたりします。
そこでお肌に合わせて使用するオールインワンジェルを適切に選ぶ必要がでてきます。

適当に選んじゃうと、ちゃんと効果を発揮できなかったりします。
肌に合わせてどういったオールインワンジェルを選べば良いのか、ポイントや注意点なども合わせて紹介しています。

敏感肌でもオールインワンジェルは使えるの?

オールインワンジェルは、時短スキンケアができるとして、今女性の間で愛用者が急上昇中です。
でも、敏感肌の人の場合、オールインワンジェルを使っても大丈夫なのか、心配な人もいるでしょう。
結論から言うと、オールインワンジェルは敏感肌の人にとってもとてもおすすめなんです。

オールインワンジェルは低刺激

普段意識しないかもしれませんが、スキンケアとしてあれこれ顔につけることも、お肌にとっては負担となっています。
また、化粧品をお肌になじませるときの摩擦だって、お肌にしてみれば一種の負担ですよね。
そのため、一つだけのアイテムでスキンケアがすむというオールインワンジェルはお肌への負担を減らすことになります。
ですから、敏感肌の人こそ、使ってもらいたいアイテムなんですよ。

敏感肌のためのオールインワンジェル選び方

敏感肌の人がオールインワンジェルを使う時、気を付けたい選び方があります。
それは次のようなことに注意することです。

  • 無添加のものを選ぶ
  • アレルギーテスト済みのものを選ぶ
  • パッチテストを行う

無添加のものを選ぶ

オールインワンジェルの中には、実は無添加のものは非常に多いです。
ですので、敏感肌の人は必ず無添加表示のあるものを選びようにしましょう。
無添加といっても度の成分に対して無添加なのかを確認してくださいね。

アレルギーテスト済みのものを選ぶ

オールインワンジェルの中には、低刺激性をうたっているものも多いです。
しかし、できればアレルギーテスト済みのものを選んでください。
アレルギーテストはすべての人にアレルギーが怒らないことを保証するものではありません。
それでもテスト済みのものの方が安心です。

パッチテストを行う

無添加のもので、アレルギーテスト済みのものを選んだとしても、必ずパッチテストをしてから使うようにしましょう。
また、返金保証のついているものを選べば、万一肌トラブルが起こっても返品できます。

慎重に検討して選んでみて

敏感肌の人のためのオールインワンジェル選び方についてまとめました。
敏感肌の場合、新しい化粧品を試すのは勇気がいるものです。
この記事を参考に、慎重に商品選択を行ってみてください。

乾燥肌の人にオールインワンジェルはおすすめ?

最近よく話題になっているオールインワンジェルは、それ1点でスキンケアが完了するものです。
時短スキンケアにもなり、使ってみたいという人は多いでしょう。
でも、乾燥肌の人にとっては、オールインワンジェルできちんと保湿できるのかな、と思っている人も多いはず。
オールインワンジェルの保湿効果はどうなのでしょうか。

オールインワンジェルは保湿成分たっぷり

実はオールインワンジェルというのは、とても保湿効果が高いものが多いです。
もちろんメーカーによって異なりますが、オールインワンジェルは、それだけでスキンケアが完了するというスグレモノですよね。
肌トラブル対策の基本は保湿です。
そのため、各メーカーともに、保湿成分には特別こだわって配合しているものがほとんどなんです。

乾燥肌の人のオールインワンジェル選び方

乾燥肌の人がオールインワンジェルを選ぶときには次のような点に着目してください。

  • 保湿成分を確認
  • しっとり感があるものを選ぶ

保湿成分を確認

まず、含まれている保湿成分を確認しましょう。
オールインワンジェルにはたいてい保湿成分が入っていますが、具体的にはメーカーによってかなり異なります。
保湿成分として具体的には、以下のような成分が入っているといいですね。

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • プラセンタ

このほかにも、アルガンオイル、シアバター、スクワランといった成分もおすすめです。

しっとり感があるものを選ぶ

実際に使ってみて、しっとり感が長続きするものを選ぶようにします。
これは、自分で使ってみないと分からないものですが、アイテムの口コミを読むといくらか参考になると思います。
口コミを数件読んでみて、うるおい感が感じられるものを選ぶようにします。

乾燥肌の人にも使ってほしいオールインワンジェル

乾燥肌の人のためのオールインワンジェル選び方をまとめました。
オールインワンジェルは保湿効果が高いものが多いので、乾燥肌の人にもおすすめです。
ぜひ、自分に合ったアイテムを見つけましょう。

オールインワンジェルはたるみにもいいの?

お肌のたるみは、老化現象の始まりだといわれますよね。
たるみが気になり始めたら、本格的なエイジングケアを始めるべきです。
そんなとき、どんなアイテムを使えばいいのか気になります。
最近はやりのオールインワンジェルはたるみにも良いのでしょうか。

オールインワンジェルでエイジングケア

オールインワンジェルは一つで何種類もの化粧品の役目を果たしてくれます。
そのため、あれこれと複数のアイテムを使う必要はなく、洗顔後のスキンケアはこれひとつで終わります。
それでいて、しっかりとエイジングケアもできるのが、オールインワンジェルのすごいところです。

オールインワンジェルのたるみ対策成分

たるみは多くの女性が感じる肌老化のサインです。
ですので、オールインワンジェルには肌老化対策として有効な成分がたっぷり配合されています。
たるみが気になる人が、積極的に選びたい成分は次のようなものがあります。

  • コラーゲン
  • エラスチン
  • プラセンタ

マッサージができるタイプのものも

オールインワンジェルの中には、マッサージジェルの役目も持っているものもあります。
たるみ対策にはマッサージがとても効果的ということは、よくご存じでしょう。
ですので、マッサージもできるタイプのオールインワンジェルを選ぶことで、より効果的にたるみ対策ができますね。

オールインワンジェルで始めるたるみ対策

オールインワンジェルには、たるみだけでなく、他の肌トラブルに効果的な成分も配合されているものが多いです。
つまり、トータル的にエイジングケアができるというメリットがあります。
ですので、そろそろたるみが気になり始めた、という人もオールインワンジェルでエイジングケアを始めてみましょう。

オールインワンジェル選びで肌質に合ったものを!

やはり一番重要なのは自分の肌質に合ったものを使う事です。
評価が高いからと言って無暗に選ぶのや止めましょう。

意外に見落としポイントなので注意しましょうね!

オールインワンジェルの基本の使い方

オールインワンジェルは一つで複数のスキンケアアイテムの代わりになるというものです。
忙しい女性にとってはとても心強いアイテムですよね。
基本的な使い方はとてもシンプルです。
洗顔後、オールインワンジェルをお肌になじませるだけ。
これで完了です。

オールインワンジェルの使用量は?

オールインワンジェルの1回の使用量は、そのメーカーごとに変わってきます。
オールインワンジェルといっても、チューブに入っているものもあれば、ケースからスパチュラを使って取り出すタイプのものもあります。
ですので、使用前に必ずメーカーごとに使用料と使い方を確認しておきましょう。

オールインワンジェルを使うタイミング

オールインワンジェルを使うタイミングは洗顔後です。
クレンジング、洗顔後の清潔なお肌に使うようにしましょう。
メイクをする場合は、オールインワンジェルの後にメイクを行います。

オールインワンジェルを使う頻度

オールインワンジェルは1日2回使います。
朝晩のお肌のお手入れとして使用しましょう。

オールインワンジェルを効果的にする使い方

オールインワンジェルをより効果的にするためには次のような使い方もおすすめです。

  • 気になる箇所には重ね付け
  • 手持ちの化粧品との併用も可能

オールインワンジェルは全身にも使える

オールインワンジェルは、顔だけでなく全身に使うことも可能です。
顔のついでに首やデコルテの保湿ケアとしても使ってみてください。

正しく使いたいオールインワンジェル

オールインワンジェルの使い方について紹介しました。
オールインワンジェルの使い方はとてもシンプルですが、それだけに使用量が少なかったりすると、効果が得られないこともあります。
使用する前には、きちんと使い方を確認して、正しい方法で使うようにしてくださいね。

オールインワンジェルを使う前に知りたいメリット・デメリット

いそがしい朝を少しでも簡単にスキンケアを済ませたいという人の味方、オールインワンジェル。
これ一つでたくさんの効果が得られるので、本当に便利ですよね。
しかし、その一方でオールインワンジェルだからこその悩みも存在するんです。
これからオールインワンジェルを使いたい人にも、毎日お世話になっている人もさらにオールインワンジェルの事をしっかりと知っておきましょう。

オールインワンジェルのメリットは一つじゃない!

オールインワンジェルは一つで様々な効果が得られて便利だけど、実は他にも様々なメリットがあるんです!
ここでは意外と知らないオールインワンジェルのメリットを紹介しちゃいます。

一つでたくさんの効果が得られるから経済的

オールインワンジェルって、商品によっても違うけど少なくとも化粧水とか乳液、美容液、化粧下地と一つにいろいろな効果が得られますよね。
これって、一つでたくさんの効果があるだけじゃなくて、いろいろなアイテムをそろえなくても済むってことでもあるんです。
という事は、一つ一つアイテムをそろえとかかるお金を節約することも。

とにかく時短できる

オールインワンジェルの最大のメリットはやっぱり時短ですよね。
たくさんのアイテムがあるとそれだけスキンケアに時間がかかりますが、オールインワンジェルならこれ1つでOK。
特に忙しい朝にはオールインワンジェルは女性の味方。

お肌に優しい

スキンケアをする時はあまり気にしていない人も多いものですが、お肌に触れれば触れるほどそれだけお肌に負担をかけることに。
でも、オールインワンジェルはお肌に触れる回数が少ない分負担も少なくて済むんです。

オールインワンジェルにはデメリットもある

オールインワンジェルは、いいところばかりのイメージがありますが、実はデメリットもあります。
メリットばかりではなく、知っておきたい人のためにオールインワンジェルのデメリットを紹介!

一つ一つの効果がイマイチ

オールインワンジェルは一つでいくつもの効果が得られる分、どうしても一つ一つの効果としては弱くなってしまいます。
それぞれの基礎化粧品がそのケアに効果を発揮するのならオールインワンジェルはそれよりも少し弱い……といった感じで器用貧乏な化粧品とも言えます。

お肌への浸透力が弱い

オールインワンゲルを使用してみると、きちんと保湿をしている時よりもなんだか保湿効果が弱く感じることも。
その為、保湿をしっかりしたいなら、保湿効果の高いオールインワンジェルを選ぶか、使った後にさらに保湿をすることがおすすめ。

オールインワンジェルを使うときには、メリット・デメリットを良く知ろう

オールインワンジェルはこれ一つでスキンケアが済んでしまう優れものである一方、たくさんの効果がいっぺんで得られるだけに一つ一つの効果がちょっと物足りなくなく感じてしまう事も。
その為、オールインワンジェルを使うときには、メリット・デメリットを良く知ってから使うことが大切です。

オールインワンジェルで美白肌を手に入れる為にも正しい選び方を知ろう!

様々な化粧品が一つになっているオールインワンジェルだからこそ選ぶ方を失敗しがちですが自分の肌質を知ってあったものを選べばお気に入りの一本が見つかります。

また使い方も重要で効果が増したり、過度な塗布によって逆にお肌を傷つけてしまう可能性もあります。

とはいえ、沢山あるオールインワンジェルの中からお気に入りの一本を見つけるのは中々大変ですから初めてのオールインワン選びの際はぜひオススメランキングや年代別、肌質別のランキングを参考にしてみてほしいですね!